3歳のおやつは市販品でいいの?子供が喜ぶ手作りお菓子レシピも紹介!

子供の食べ物
スポンサードリンク

あなたはお子さんのおやつにはどのようなものをあげていますか?

素材にこだわった手作りおやつ?それとも市販のおやつ?

 

どちらにしても、できるだけ安全・安心な素材のおやつをあげたいですよね。

そこで今回は3歳児にあげる市販のおやつと子供が喜ぶ手作りお菓子レシピについてご紹介します!!

 

3歳のおやつは何あげる?市販品でもOK?

赤ちゃんの頃は、手作りするとしてもあまり味付けが必要ではなかったり、極端な話、バナナや芋などの素材の味だけで十分だったと思います。

また、市販のお菓子も無添加で安全な素材を使った赤ちゃん用おやつがたくさん用意されています。

 

しかし、3歳前後のおやつには何をあげたらいいのか・・・

市販品でもいいのかどうか迷う人も多いと思います。

 

もちろん、たまに楽しむ程度なら市販品でもOKです!

 

とはいえ、子供が喜ぶからこれが一番手っ取り早い!ということで、そのまま市販のスナック菓子を与えて続けてしまうのも考えものです。

ご存知の通り、市販品のお菓子は味が濃かったり、添加物が入っていたりもします。

 

なので、市販のお菓子を選ぶ際には、特に過剰摂取を避けたい次のものを意識して、これらがあまり含まれていないお菓子を探す工夫から始めてみましょう。

 

関連記事

買ってもいいお菓子リスト!市販品で幼児に安全なお菓子をご紹介!
子どもにとっては楽しみなおやつの時間。 ですが、中にはあまり健康上気になるものが入っていることもあります。 着色料だったり・・・。 香料だったり・・・。 保存料だったり・・・。 特に子供が小さい...

 

過剰摂取を避けたいもの

 ・白砂糖・塩分

・植物油脂(マーガリンやショートニングなど)

・食品添加物(増粘多糖類・イーストフード・スクラロース・亜硫酸ナトリウムなど)

 

添加物に関しては、難しそうなカタカナのものなどが多く、とても全部を覚えられないのですが、添加物はほとんどが避けた方が良いものだと思っておきましょう。

 

では、実際にどのようなお菓子が良いのか、いくつか紹介していきます。

 

ノースカラーズ 純国産ポテトチップス

(原料)
北海道産100%:じゃがいも、オホーツクの塩
国産100%:こめ油  以上。

※北海道産のじゃがいもが無くなる夏場の端境期は、九州や関東のじゃがいもを使用することがあります。 その際はパッケージ表面の北海道産「じゃがいも」が国産「じゃがいも」に変わります。

製造地:北海道

引用:NORTHCOLORS

 

遺伝子組み換えでない国産のじゃがいも100%のポテトチップスです。

また、油も国産米油を使っているので、スーパーやコンビになどで見かけるポテトチップスに比べるとぐんと安全性は高まります。

ネットで購入できるので、まとめて買ってストックしておきたいですね。

 

ノースカラーズ 芋けんぴ

(原料)
北海道産100%:砂糖大根糖
国産100%:さつまいも(九州産)、米油  以上。

製造地:宮崎県

引用:NORTHCOLORS

先ほどご紹介したポテトチップスと同じくノースカラーズから販売されている芋けんぴです。

原材料にはポテトチップスと同じく100%国産にこだわっていますので、安心してお子さんにあげることが出来ますよ!

我が家の子供はこの芋けんぴがとても大好きなので、アマゾンで販売されているサツマイモチップスとのセットで購入しています。

 

とはいえ、やはり有名な製菓メーカーが展開しているスナック菓子やチョコレート、アイスクリームやプリンなどの方が手軽に手に入れられますし、子供にも人気です。

これらをおやつにすることも、忙しい毎日の中では仕方のないことかもしれません。

このようなときには、飲み物をジュースや清涼飲料水にはせずに、水や麦茶などにして、少しでも健康に良いものを意識して摂取するよう心がけましょう。

 

 

子供が喜ぶ簡単で評判の手作りお菓子!

スポンサードリンク

 

普段は市販のものに頼るとしても、時間に余裕のあるときにはぜひ手作りのお菓子に挑戦してみてください。短時間でできるものであれば、そんなに手間でもありません。

次は、子供が喜ぶ簡単な手作りお菓子を紹介していきます。

 

餃子の皮でチーズをはさんで簡単おやつ!焼きせんべい

餃子の皮でチーズをはさんで簡単おやつ!焼きせんべい

餃子の皮でチーズをはさんで簡単おやつ!焼きせんべい

by 横田 尋香/ひなちゅん

調理時間:10分
Comment

餃子の皮ととろけるチーズがあったら、即効作れる簡単おやつ!焼き加減(温度)により2通りの味わい方も出来ます。パリパリに焼き、ワインやビールのお供にしても良いですね(写真1)少し低い温度で焼くと、生せんべいのようなやわらかい食感で、お茶ともよく合います。(写真2)時間がたつと固くなってきますが、冷蔵保存して作り置きおやつにも出来ます。

このレシピを詳しく見る

 

材料は餃子の皮とチーズだけなので作り方だけでなく、用意するものまで簡単です。

しかも餃子の皮が余って困ることってよくありませんか?

そんな餃子の皮は、おやつとして使ってしまえばいいんです。

 

おやつのためにわざわざフライパンを出すのが面倒であれば、前日の夕飯の準備のときにつくっておき、冷蔵保存しておきましょう。

食べる前にオーブントースターで少し温めれば大丈夫ですよ。

 

 

メープルプリン

メープルプリン

メープルプリン

by 楠みどり

調理時間:20分
Comment

メープルシロップの優しい甘さが魅力のプリンです。少ない材料で、フライパンで簡単に蒸すことができるので、子どものおやつにもぴったりです。

このレシピを詳しく見る

 

こちらも材料は牛乳、メープルシロップ、卵だけ!

お菓子作りを頻繫にする人しか持っていないような材料も調理器具も必要ありません。

プリンの食感は、子供にとっても食べやすいので喜ばれること間違いなしですね!

 

 

イギリスのサクサクしっとりスコーン

イギリスのサクサクしっとりスコーン

イギリスのサクサクしっとりスコーン

by 三浦ユーク

調理時間:35分
Comment

アメリカでは「ビスケット」と呼ばれている外サクッ、中しっとりなイギリスの伝統的なスコーン。混ぜて焼くだけ、とっても簡単!朝食や常備おやつにオススメですよ。そのままでも、はちみつ、メープルシロップ、ジャムをつけても美味しいですよ。

このレシピを詳しく見る

 

こちらは少しだけ使う材料が多くなりますが、どれもよく見かけるものなので、常備しやすい材料ばかりです。

また、作り方も「混ぜて捏ねてオーブンで焼くだけ」というシンプルなもの。

泡立てたり、湯銭したり、一度冷やしてから成型したりといったひと手間もないので少し時間のある休日にぴったりですね。

ママは優雅に紅茶と楽しむのもいいですね。

 

まとめ

 

おやつだけでなく、日々の食事にもできるだけ安心・安全な食材を使って、家族にはいつまでも健康で元気でいてもらいたいと思いますよね。

 

とはいえ、安全・安心な食材は日持ちもしないし値段も高い。

何より、手間と時間がかかります。

ですが、少しだけ意識しながら無理のない範囲で、おやつや食事に気をつけてみてくださいね。

 

関連記事

買ってもいいお菓子リスト!市販品で幼児に安全なお菓子をご紹介!
子どもにとっては楽しみなおやつの時間。 ですが、中にはあまり健康上気になるものが入っていることもあります。 着色料だったり・・・。 香料だったり・・・。 保存料だったり・・・。 特に子供が小さい...
スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました